Medical Aromatherapy
メディカルアロマテラピー

メディカルアロマテラピーは
香りの癒しだけではない「代替医療」です。
もっと自然に治したい、キレイになりたい
そんな人が注目、実践しています。

メディカルアロマテラピーは、フランス生まれ。
医学に近づいた、
実用的なアロマの楽しみ方です。

  • 無添加化粧品って本当に無添加?なぜあんなに高いの?
  • ちょっとした不調くらい家で治したい。
  • 調子が悪くなる時は、決まって休診だ。
  • 軽症にも幼い子にも、どっさり出る薬に疑問。
  • 現代医学も薬もなかった昔は、どうしていたの?

そんなあなたは、メディカルアロマテラピーを試してみてください。セルフケアだけでなく育児から介護まで。メディカルアロマテラピーは「自然の知恵の、救急箱」です。

リラックスで終わらない

天然の精油はその素晴らしい香りを嗅ぐだけでも癒されるものですが、メディカルアロマテラピーは、香りだけでなく実際の心身への効果を実感できるものです。

メディカルアロマイメージ1

癒しの英国式、治療のフランス式

一般に知られるアロマは「イギリス式」アロマセラピーです。花やハーブの「香りでの癒し」が中心です。 メディカルアロマテラピーは「フランス式」のアロマテラピーです。アロマテラピーは元々は精油を薬剤として用いる薬物療法でした。フランス本国では現在もその意味で使われ、皮膚への塗布や経口投与も含まれます。日本ではまだ少ない「代替医療」としてメディカルアロマテラピーは注目されています。

「リラックスで終わらない」メディカルアロマテラピー。
こんな方・こんな分野で興味を持たれています

  • 薬を使えない
    妊婦さん、
    授乳中のお母さん
  • 赤ちゃんや
    小さい子ども
  • 不定愁訴がある方
  • 薬を減らしたい方
  • 更年期の女性
  • 「未病」を
    意識する方
  • 敏感肌の方の
    スキンケア
  • 犬や猫などの
    ペットケア
メディカルアロマテラピー講座へ

メディカルアロマをちょっと体験!
【パドマ・サーラ】のワークショップへどうぞ。

メディカルアロマテラピーをまずは体験し、実感してみて下さい。【パドマ・サーラ】では気軽なワークショップを随時開催しています。メディカルアロマテラピーのレシピに基づいてジェルやクリームをご自分で作り、その効果を体感できます。

●ママ&チャイルド ●スキンケア ●ホームヘルスケア ●ペットケアなど

あなたが役立てたいことでメディカルアロマテラピーを体験していただけます。

メディカルアロマイメージ写真2

ワークショップ受講料

3,000円(税込価格:3,240円)
※ジェルかクリーム1つの材料費が含まれます。

自宅で、お友達グループで学んでみませんか?
出張ワークショップも可能です。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ

メディカルアロマテラピーの概要

● 美容から家族の手当まで、あなたの手でできます。

「良質な精油をいくつか備えて、基礎化粧品づくりや家族の健康の手当てを家庭で簡単にできる」のがメディカルアロマテラピーです。本国フランスでは家庭の救急箱的存在です。

  • 高い化粧品を買わなくても安価でピュアな天然素材で自分の肌質に合ったスキンケアができます。
  • 不調が本格的になる前に 病気とは認められない状態を、自然にケアできます。

● 「メディカル」レシピの考え方 ~ 素材から配合まで医学の理論 ~

メディカルアロマテラピーイメージ写真3

メディカルアロマテラピーのレシピは、精油の成分の作用を使い分け、症状に合わせて効果的に組み立てられています。本国フランスで古くから伝わり、さらに日本国内で検証を重ねたものが約200種類以上あります。

1.何が原因でこのような症状が起きているのか
2.必要な作用を選ぶ
3.その作用のある成分を選ぶ
4.その成分の多く含まれる精油を選ぶ
5.使う場所や方法・身体に対する吸収や影響を考え基材
(ジェルやクリームなど)を決める
6.処方を作り、使い方やその人に対し、できる指導をする

メディカルアロマテラピー講座へ

【パドマサーラ】のメディカルアロマテラピーは
プラナロム社の信頼できる精油で行なっています。

ケモタイプ精油成分分析表

メディカルアロマテラピーの精油は、100%天然で不安なく利用できる製品であるかが大事です。現地で医療にも用いられるベルギー・プラナロム社の精油で厚生労働大臣登録検査機関による国内再分析をパスした製品を、サロンでは全てのシーンで使います。

プラナロム ケモタイプ・
エッセンシャルオイルの特徴

● 全く人工的加工をしない天然精油
● 無農薬栽培または自生の天然植物使用
● 含有成分本位で分類するケモタイプ精油
● 商品ロットごとに国内で再分析実施
● バルク輸入でなく現地でのボトル充填
● 植物の栽培・生育トレーサビリティ確保
● 誤認防止のため植物種は学名で表示
● 蒸留・抽出年月、品質保証期限つき
● 厚労省認定機関による成分分析表を添付

【パドマサーラ】のメディカルアロマテラピーは、NPO法人 日本メディカルアロマテラピー協会(JMAA)が提唱・啓蒙するフランス式アロマテラピーです。
使用する精油は細心に栽培・採取された植物からの高品位な抽出。さらに日本国内の再検査で「無農薬」基準にも適合。非常に精密な分析機械を使って成分を分析し、そのデータを公開している「ケモタイプ精油」です。

成分分析表について

日本国内での成分分析表。日本で精油は「雑貨」であり成分分析の義務はありませんが、海外での分析データのみに頼ることなく、また輸入過程での変質の可能性をも考え、日本でロットごとに再検査を行っています。

代表的精油
ラベンダーでの一例

ラベンダー・アングスティホリア

標高1600m付近に生息
酢酸リナリル・リナロールによる鎮静作用・
リラックス作用が高い。
●敏感肌に適する。

ラベンダー・ストエカス

標高1200m付近に生息
脂肪溶解作用があるといわれるケトンを多く含む。
●ダイエットをめざす方に役立てることができる。

ラベンダー・スピカ

標高800m付近に生息
瘢痕形成作用があり、広範囲でなければ原液で
塗布できる。
●やけど・ケガなどに適する。

※ラベンダーでも生息地によって成分が異なり、使用する分野も違います。

セラピスト 三反田明子から

セラピスト 三反田明子

私はイギリス式アロマのスクールに通い、アドバイザー資格を取得しましたが、自分の中では「アロマ=香りの癒し」でしかありませんでした。ですが、メディカルアロマテラピーと出会い、私のアロマの概念が大きく変化したのです。 精油の鎮静や鎮痛というあいまいな表現ではなく、メディカルアロマテラピーでは、化学成分の作用に基づいた効能がはっきりと理解できます。 実際に、一般的なアロマテラピーと何が違うのか? これは、ご自分で使って実感するのが一番です。私自身も使って大きな効果を実感し、初めて「メディカルアロマテラピーとは何なのか」がわかりました。知られるほどに共感の輪が広がっています。
驚きのメディカルアロマテラピーの世界を、サロンでまず体験してみてください。お待ちしています。

・JMAA日本メディカルアロマテラピー協会 アドバイザー
・JMAA日本メディカルアロマテラピー協会 セルフケアセラピスト講師
・AEAJ日本アロマ環境協会 アドバイザー
・whaリンパドレナージュ技術コース 修了
・ドイツメディカルフラッシュリンパドレナージュコース 修了

メディカルアロマテラピー講座へ
お問い合わせはコチラ

シータヒーリングや
メディカル・アロマセラピーの
ご予約は下記のフォームから

予約フォーム

お電話の方はコチラ

TEL:0798-31-0830

ブログを見る

最新ブログ記事

    ...loading